看護師転職サイトランキング

循環器病棟を希望した理由は?

循環器は、あまり馴染みがない科だというイメージがあると思いますが、とても大切な科だと、私は思っています。

 

私が循環器病棟を希望したのは、学生の頃から、心臓系や解剖学にとても興味があったからです。

 

心臓というのは、身体の全ての元になっています。

 

循環器病棟は、実際に働いてみると、急性期でとてもハード、そして、治療や症状の全てが命に直結している、とても大変な科だという事がわかりました。

 

学生時代は、循環器病棟ついて、良く把握をしていなかったんですが、常に、急変、緊急入院や緊急手術の繰り返しで、一日中、スタッフがバタバタと走り回っている感じです。

 

当初は、マイペースの性格の私には、向いていないかもしれない、と思いました。

 

私の働いている職場は、看護師の人数は多いと思いますが、常に、急変などがあるので、看護師が何人いても足りない状態です。

 

先輩は、キツイ人が多いのですが、ハードな職場なので、それも仕方のない事かもしれません。

 

その分、仲の良い同僚と助け合いながら、信頼できて、相談しやすい主任を頼りながら、頑張っています。

 

同僚の多くは、身内が心疾患を抱えていて、入院やオペに付き添った経験がある人なので、とても仕事に興味を持っています。

 

循環器で行う看護は、全ての疾患に繋がると思っているので、もっと知識を得ようと思っています。